ツキイチ投資家の超ヒマヒマとれ〜ど
専業トレーダー時代にEAと出逢い、本職SEプログラマとして社会復帰した、異色の経歴を持つロスジェネ世代の元和食料理人
投資家の英知をすべての人に。GogoJungleEA・インジ・
サヤ取り公開中!!


しっかり稼いで
しっかり納税
ふるさと納税
上限額早見表
生活習慣⑤ 身だしなみ
前回 [ 生活習慣④ 人間関係 ] より
身だしなみで一番重要なのは清潔感であり、高価なブランドで固める必要は全くないと考えております。

服装については、コートは例外としてスーツは黒を着ません(もちろん持ってはいますが)。

ちなみにシャツは、黄ばみで清潔感を失いやすいために、白無地ではなく色柄ものを着用しています。


靴は、足に負担のかかる革靴は履きません。

ただし「足元を見られる」と言う言葉があるようにおろそかにはできませんが、革靴でないものはそんなに高価ではなく、見る人が見れば一発でわかってしまいます。

靴選びの条件は動きやすさですが、黒を引き立たせて光沢を出すクリームで磨くことを習慣づけしています。


鞄も機能性重視で、コンパクトなものにしています。

基本はA4サイズの書類が入る程度で、名刺とメモ類のほかに折り畳み傘とティッシュを常備、震災の教訓から携帯バッテリーも常備しています。

平常時とは異なる場合は、もう一回り大きい鞄を使用することもあります。


腕時計は現在持っていません。
営業系の時は常時着用していましたが、現在は全く必要ないので。

ただ、交通系案件の面談なんかは着用しておいたほうが良いのかもと最近考えています。
もっとも交通系はあまり案件自体ないのですが。


髪型は特に短く清潔にを心がけています。

散髪も高めの美容院を利用しており、理由は生活習慣③ 金銭感覚の通り、自分の身体に触れる人は平均以上のランクの人であるべきだからです。

あと、ヒゲは脱毛しています。
青ヒゲがなくなれば、当然ながら清潔感が増して好印象となれば収入増にもつながりますし、毎日のヒゲ剃りという無駄な時間からも解放されるからです。

本日もご来訪ありがとうございます。
今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いします。

     

励みになりますので、ポチッと応援お願いします。

▲ TOPへ