必殺!食(しょっく)人
平均的な人達から大きく外れた、超低学歴・ゼロ資格な曲がりITエンジニア
和食料理人 → 専業トレーダー → EA開発者 を経て社会復帰
サヤ取りとアノマリ〜で、為替金融市場および中央卸売市場を食い荒らす!

しっかり稼いで
しっかり納税
ふるさと納税
上限額早見表
投資家の英知をすべての人に。GogoJungleEA・インジ・
サヤ取り公開中!!

FX誌に掲載された裁量手法
裁量取引は完全な独学で、通貨間サヤ取りです。
開発EAについてはこちら  ⇒ 概要  ⇒ 一覧&成績



独学手法の経緯ですが、最初は普通にデイトレやらスキャルやらやっていました。
もちろんのこと、度重なる退場は言うまでもなく(笑)

そこで、これまでとは全く違うスイング路線に転換し、これが現在の原型としてうまくハマってくれます。
19ヶ月連続勝ち越しで、その最中にノウハウとして蓄積して現在の手法が完成し、FX誌にも掲載された実績があります。

YenSPA!

FX攻略.com
最初は取引ツールをExcelで自作して使っていましたが、私自身のプログラミング技術の向上により、現在はWEBアプリ化しています。
  さや円ど〜 FX誌掲載手法の実践WEBアプリ



それでは、その完全独学裁量サヤ取り手法の概要になりますが、スワップを味方につけて勝つまで保有を原則としています。

サヤが充分に開いて収束が期待できる時に、その売りと買いのコンビのスワップがプラスになる場合にのみ、ポジションをとります。

スワップがプラスなので、サヤによる差分がマイナスでも、時間経過によりプラス転換が実現し易いので、非常に優位性が高いです。

サヤ取りという取引スタイルの性質上、売りと買いのポジションをセットで持つため、週明けにマドが空いても刈られる心配もありません。
というかストップを入れる必要すらありません。

それゆえ勝率も9割以上ですが、よくありがちな1度の負けで爆死(コツコツドカン)することもありません。

ただし、取引頻度はツキイチ有るか無いか(無いことも多々あり)ですので、そのヒマさに耐えられることが最重要ですが(笑)



この手法を実践するためのWEBアプリはこちらから無料で利用できます。
  FX誌掲載手法の実践WEBアプリ さや円ど〜

MT4の性質上スワップは考慮できていませんが、それ以外の部分をEAで再現しています。
  しおづけ 超超超ヒマヒマヒマなサヤ取りEA

本日もご来訪ありがとうございます。
今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いします。

     

励みになりますので、ポチッと応援お願いします。

▲ TOPへ