ツキイチ投資家の超ヒマヒマとれ〜ど
元料理人のIT解決者(技術者)で、EA&インジケータ等開発中!
 裁量は通貨間サヤ取りで、高勝率でも取引頻度は名前通り(笑)



EA・インジ・
サヤ取り公開中!!
しっかり稼いで
しっかり納税
ふるさと納税
上限額早見表
CurrencyPower
サヤ取り向け 多通貨比較
ダウンロード ≫


by FXで儲ける技術

マイナー通貨も利用可能!
通貨の強弱+スワップの一覧表と時系列チャート

CurrencyPower(通貨の強弱+スワップ一覧表)


通貨の強弱を4つの時間足でランキング
円建て・ドル建て口座にも対応したスワップ表

CP_Chart(時系列チャート)


チャートの時間足と上位の3つを4TF表示

使用例
通貨の強弱を組み合わせた順張りと逆張り。
スワップのプラスマイナスを考慮したポジション構成。
通貨の価格差によるサヤ取りとの相乗で、さらなる優位性。
Returnerサヤ取り必勝法がセットになった、オトクなサヤ取り必勝法 インジケータセットも公開中!
※上手く表示されない場合 ⇒ 多通貨インジケータの注意点
設定方法

表示はチャートプロパティで、全てNoneに変更を推奨
★オススメ★ くりっく365でMT4より有利なサヤ取り!
くりっく365サヤ取りツール SayaYenDoes
パラメータ
CurrencyPower
EUR・GBP・AUD・NZD・JPY・CAD・CHF使用する通貨を、trueで入力
F1~12使用する通貨の、USDを省略して入力
 (例 USDZAR → ZAR)
Power強弱を判定するRSIの本数
0以下に設定した場合、現在のローソク足で判定
FontSizeフォントサイズを調整
DollarProfit利用する証券会社のスワップ計算がドル換算の場合などはtrueに変更する必要あり(円建て口座含む)
※口座アカウントがJPYの場合は円建て換算、JPY以外の場合はドル建て換算したうえでこの設定が適用
CP_Chart
USDtrueの場合、測定対象をUSDに切り替え
EUR・GBP・AUD・NZD・JPY・CAD・CHF使用する通貨を、trueで入力
F1~F12使用する通貨の、USDを省略して入力
 (例 USDZAR → ZAR)
Power強弱を判定するRSIの本数
0以下に設定した場合、現在のローソク足で判定
Color_1~4時間足の表示色に対応、昇順(短期⇒長期)で表示


by FXで儲ける技術

▲ TOPへ