必殺!食(しょっく)人
平均的な人達から大きく外れた、超低学歴・ゼロ資格な曲がりITエンジニア
和食料理人 → 専業トレーダー → EA開発者 を経て社会復帰
サヤ取りとアノマリ〜で、為替金融市場および中央卸売市場を食い荒らす!

投資家の英知をすべての人に。GogoJungleEA・インジ・
サヤ取り公開中!!
納税上限額早見表

EAの特徴
開発基本方針バックテスト

①簡単設置
利用するにも設置が難解すぎてはウンザリしてしまいますよね?
しかも複雑であればあるほど、
「設置方法を間違えているのでは?」
と、不安になってしまいます。

そうならないように、ロット等の重要項目以外は一切触れる必要のない、チャートに貼るだけでOKにしています。
しかも、通貨ペアを変更してもパラメータを変更する必要もありません。
②安全第一
ストップロスは必ず入るので、FX会社や環境(PCやVPS)のトラブルで塩漬される事はありません。

マーチンゲールは完全になく、両建ても原則ありません。

極端な荒れ相場や、不安定な年末年始の1週間前後は、エントリーを回避します。
③フォワード再現性
MT4の仕様上、バックテストでは1分足よりも小さい時間(高安値の到達順)を再現できません。

より高い再現性を実現するため1分足の確定時のみ、オープンクローズやストップの変更等を実行する仕様としており、さらには通信速度やPC・VPS性能による成績格差も起こりにくくなっています。
③過剰最適化防止
RSIや移動平均等の一般的なインジケータを使っていないので、過剰最適化が起こりにくいというよりも、やりようのないロジックで設計しています。

対象通貨ペアは1つだけでなく複数で、基礎部分の同じロジックが通用しているので、無理やり合わせているのではなく、再現性も極めて高いと言えます。

本日もご来訪ありがとうございます。
今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いします。

     

励みになりますので、ポチッと応援お願いします。

▲ TOPへ